猫と犬と

買い物

夕方、咲妃の散歩の時間と、息子の買い物とが重なってしまって、
「じゃぁ散歩を先に行ってくるから待っててよ。」と息子に言うと文句ブーブー。
それじゃぁと下の子に、
「咲妃の散歩をお願いできる?」と聞いてみても文句ブーブー。
仕方が無く咲妃に、
「咲妃、買い物が先でもいい?待っててくれる?」・・・と言ってみて・・・文句ブーブー・・・ではなかったけれど、ワンコはね、いつもの時間ってちゃんと分かっているから、スネるよね。
やっぱり言葉を理解できない方を優先したいなぁ・・・と息子二人とあれこれもめていると、
「お前たち!咲妃を厄介者扱いするな!!」とダンナ。
別にそうではないんだけど。。。

で、4人と1匹が一緒に玄関を出て、息子二人と私が車へ、ダンナが咲妃と門の方へ・・・と思ったら、咲妃さん、家の前で伏せてしまって動かない。。
そうなのね、夕方の散歩はお母さんとって決まっているんだもんね。
それに車、大好きなんだもんね。
乗りたいよね。

で、仕方なく4人と1匹で車へ乗り込んで、近くのホームセンター駐車場で降りて、息子二人と私がお店へ、ダンナと咲妃が駐車場を横切ってそのまま散歩コースへ・・・と思いきや、咲妃さんまた駐車場で伏せちゃって・・・イヤイヤする。
・・・だよね。
大喜びのドライブも・・5分程度で、、、近すぎでしたね。
それに夕方の散歩はお母さんとって言っているでしょう!!って・・・。

でも今日は妥協できないので、「咲妃ちゃんお父さんとお散歩行ってきてね、おうちで待ち合わせね。」と、ダンナに引きずられるようにして歩いていく咲妃を見送って。

家に帰ると咲妃さん・・・大興奮!
ナゼか一人で大暴れ!
なに?
どした?
それって、何かのアピール?

・・・って、大変なお買い物でござんした。
甘えん坊の咲妃さん、今もドアを隔てた向こう側に伏せていのが分かるよ。
まったくしょうのない子☆
a0101700_2275819.jpg
※家の床、すごい傷だらけだぁ・・・トホホノホ。
[PR]
by kotokoto_kotoko | 2007-08-12 23:59 | リビング通信
<< 対称 おっと、忘れてたw >>



彼らの世界はきっと、人間界のような愚かな世界とは違うのでしょう。彼らは人間にひどく傷つけられても、それでも尚人間を愛してくれるのです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
ページ移動

虹色リボン



(別窓表示)
いつでも里親募集中


その他のジャンル