猫と犬と

面白い

キキちゃん。
今日はキキが3年目のワクチンでした。
もう3歳を過ぎて数ヶ月経ったんだもんね。
歳はとっても赤ちゃんのままのキキ。
キャリーに入れたら「ウウウウウウゥゥゥゥゥーーーーー」ってずっと唸っていて、キャリーを車に乗せたら声が急変!
「みぁぁぉ~~ん、みゃぁお~」って、まるで仔猫。
ふふふ、態度はデカイけど肝っ玉ちいさいキキちゃん。
あ、でもね、さすがはお姉さんです。
あっという間にウンともスンともせずに終わりました。
帰りはおとなしく泣かずに帰りました。
↓久しぶりに入ったね、そのキャリー(保護してくれた人がコレに入れてくれました)
a0101700_22264594.jpg

↓フラッシュたいたら怖いキキさんが撮れました(汗
a0101700_22275529.jpg


=============================


保護さんたちのニュース。

その1.)
茜ちゃんは正式な引取りとなりました。
よかった♪
先住さんもも君が茜ちゃんの体を舐めてあげているそうですよ~
優しいお兄さん兼ママ猫さんです。

その2.)
宙ちゃん、どうやら膀胱炎らしいです。。。
お薬処方されて投与です。
本人もつらいでしょうね。。
治療、頑張ります。

その3.)
遥くん、条虫が出ました。。。
なので宙くんとぬっくんも一緒に駆虫剤投与となりました。
澪とママのトイレもチビッコ達が使って共有状態なので、こちらも近日中にお薬をいただいてきます。
お世話になっている病院が違うので、澪とママも要検便です。

その4.)
ぬっくんの軟便がおさまりました!
良かった良かった。
さぁ、どこへでも行くどーーー

その5.)
澪も、この狭いドームの中でチビッコと一緒にお昼寝していました。
狭い方が暖かいんだね。
本当にいいお兄ちゃんです。
a0101700_22465910.jpg


その6.)
和室のメタボをちょっとリビングへ入れてみたら・・・やっぱり2匹そろってママを追い詰めて、ママはスコティッシュ?って思えちゃうぐらいお耳が後ろへ。
メタボ兄弟を和室に戻し、キキ嬢をリビングへ入れてみたら、やっぱりキキもママを激しく威嚇。
ママを隔離という考え方もありますが、当分はメタボ兄弟は和室、キキと蓮貴は2階寝室、ママはキッチンで我慢です。

=============================


ネッ友の猫のプーさん(右リンクのCats Worldの管理人さん)のおうちの小雪ちゃんが亡くなりました。
お散歩に出て野犬に襲われてしまったそうです。
小雪ちゃんに心からご冥福をお祈りし、猫プさんにお見舞い申し上げます。
猫のプーさん、お気持ちお察しします。
でも休んでくださいね。
ご無理なさらずに。。。



悲しすぎる。
悔しい!
まだ若い小雪ちゃん。
野犬が3匹だなんて。
怖かっただろうに。
痛かっただろうに。
だけど野犬が悪いんじゃない。
野犬をつくった人間が悪いんだ。

お願いです、犬を捨てないで下さい。
もしも家出してしまった時には、探してください。
そのまま野犬化させてしまうのはむごいです。
捕獲器に入ってしまったら・・・センター処分もあり得ます。。。
飼い犬を夜放している飼い主さん、お願いだから犬の一人散歩はさせないで下さい。
[PR]
by kotokoto_kotoko | 2007-11-02 22:00 | リビング通信
<< また隔離 咲妃も >>



彼らの世界はきっと、人間界のような愚かな世界とは違うのでしょう。彼らは人間にひどく傷つけられても、それでも尚人間を愛してくれるのです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31