猫と犬と

穴掘り競争!

日中はとてもお天気が良くてあたたかだったので、咲妃と太郎をお外に繋いでいました。
ふたりの距離は、頭と頭が横に並べられる程度に離れています。
はじめは一生懸命にじゃれてじゃれて、ガフッバフッアグゥゥゥなどと楽しそうな声が聞こえていました。
そのうち静かになったので、疲れて寝ているんだろうぐらいに思って、色々とやらなければならない事で忙しくしていました。
あまりに静かなので外を見てみたら・・・
なんじゃこりゃ!!!
ふたりともご飯抜き!
ゲンコツをもらいなさい!!
・・・と言ってやりたくなるような光景が広がっていました。
a0101700_14261859.jpg

これをやったのは咲妃です。
球根は外に飛び出ているし、ミニバラは姿を消しているし、親子ブタの子豚は土に埋まっているし、花壇がメチャメチャ・・・
夢中で穴堀して疲れたって顔?
a0101700_1427837.jpg


もうひとつがコレ↓
a0101700_14275496.jpg

これをやったのは太郎です。
芝を平らにするのって大変なんですよ。
それをこんなに掘ってしまったら、、、かーちゃんきっと足がはまってコケます。
ったく太郎は、へっへっへ~~って顔ですかいな!
a0101700_14285663.jpg


でも、、、かーちゃんは怒れませんでした。
ご飯抜き!って言えませんでした。
ゲンコツも落とせませんでした。
だって、ふたりとも生き生きとした表情なんですもの。

仲良く記念撮影♪
a0101700_14334478.jpg

って、なんで距離開ける?
なんでそっぽ向く?
なんで撮影に非協力的なわけ?
まぁいいか。
ちゃんと「ダウン」(伏せ)の言うことを聞いているし。

・・・とまぁ、太郎は楽しくやってます。
というか、咲妃は太郎を味方につけて、やりたい放題してます。
しょーがないので今回は許します。
が、次回は本当にゲンコツ落とすんだから!
チャンチャン♪



[PR]
by kotokoto_kotoko | 2008-11-13 23:52 | リビング通信
<< 猛獣と共に・・・ 今朝の運動 >>



彼らの世界はきっと、人間界のような愚かな世界とは違うのでしょう。彼らは人間にひどく傷つけられても、それでも尚人間を愛してくれるのです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30