猫と犬と

赤ちゃん帰り

このごろキキ嬢が赤ちゃんに戻っていて大変なんです。
とは言ってもキキ嬢は姫ですからね、女王を気取っているキキ嬢なので、甘えん坊になるのではありませぬ。
私の顔を見て、足元に来て、そしてサッと逃げる。
これを繰り返して、相手にされないとなると一人運動会を始めるんですね。
それも真夜中2時ごろに。。。
キキ嬢にとっては私がしー様を抱いて寝ている事が気に入らないのでしょう。
捕まえてあげるとゴロゴロいちゃって嬉しそうにし、でもキキ嬢ですから、そこで「ハッ」と何かを思い出したように私の手からスルリと抜けて、また追いかけっこや「だるまさんが転んだ」などをして遊んでくれるのを待つんです。
可愛いんですけど、これでも彼女、もうすぐ5歳です。
いつになったら大人になれるのでしょうね。
おっと、また写真を撮り忘れました。
ので、赤ちゃんの頃のキキ嬢を乗っけておきます。



a0101700_23322886.jpg

うちに来た翌日。(生後1ヶ月400g)

a0101700_2334263.jpg

お兄ちゃんからミルクを貰っています。

a0101700_23331224.jpg

猫らしくなってきた頃ですが、まだジャンプはできません。(生後1.5ヶ月)


↓カメラ内にあった今年元旦のキキ嬢。
a0101700_23532614.jpg

キキ嬢と一緒にいるしー様も、あれから特に変わりもなく元気にしておりますです、ハイ。



[PR]
by kotokoto_kotoko | 2009-05-18 23:24 | リビング通信
<< ご挨拶 賃料もらう? >>



彼らの世界はきっと、人間界のような愚かな世界とは違うのでしょう。彼らは人間にひどく傷つけられても、それでも尚人間を愛してくれるのです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31